海洋政策セミナーの開催

 9月5日,当館は,ベトナム天然資源・環境省と,「海洋政策-日本の知見」と題して海洋政策セミナーを日越外交関係樹立45周年事業として開催しました。
 
 セミナー冒頭にて,福井照内閣府特命担当大臣(海洋政策),武部新環境大臣政務官及びチャン・ホン・ハー越天然資源・環境大臣から,挨拶がありました。福井大臣は,「法の支配」と「科学的知見」が海洋政策の基本であり,国際協力を進めていく上での基本原則である旨述べました。
 
 セミナー本編では,日本側各分野の専門家が,第三期海洋基本計画(内閣府海洋政策推進事務局),海洋ゴミ対策(環境省),海洋科学技術(JAMSTEC:国立研究開発法人海洋科学研究開発機構),港湾開発支援(JICAベトナム事務所)について,発表を行いました。
 
 日本側の発表を通じて,ベトナム側の具体的な要望を踏まえた海洋政策に関する日本の知見と経験を共有しました。

 


 

福井大臣あいさつ

フォトセッション

      
 

会場の様子

発表者へのインタビュー