ベトナムに対する能力構築支援事業(PKOセミナー)

   2018年8月21日(火)~23日(木)の間、ベトナムに対する能力構築支援事業として、PKOセミナーをハノイにて開催致しました。防衛省から5名が教官として参加し、自衛隊が5年以上にわたる国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)への派遣で得た経験及び教訓を3日間にわたる講義及び部隊研修を通じて、人民軍のUNMISS派遣予定工兵部隊の隊長以下幹部要員20名に対して共有致しました。本セミナーには当該PKO分野でベトナムに対して協力している米・豪・英の軍関係者、更にはUNDP関係者がオブザーバーとして参加したほか、閉講式には、在ベトナム日本国大使館の麻妻総括公使が参加しました。

   本セミナーは、2015年9月に両国で署名された日越PKO協力覚書及び今年4月に署名された防衛交流・協力促進に関する「日越共同ビジョン」に基づき実施されたもので、ベトナムのPKO能力向上に貢献することで、日本として国際平和活動に貢献するものです。
 
     
1.PKOセミナー開講式の様子その1
 
2.PKOセミナー開講式の様子その2
 
     
3.PKOセミナーでの講義の様子
 
4.講義中のPKO派遣候補者(工兵)の様子
 
     
5.越工兵部隊による訓練展示の様子その1
 
6.越工兵部隊による訓練展示の様子その2
 
     
7.閉講式における麻妻総括公使による挨拶 8.PKOセミナー修了証書授与式

文責 防駐官 志道