ホイアン市日本橋地区下水処理場竣工式への出席

 11月16日,岡部公使はクアンアム省ホイアン市において,無償資金協力によって建設した「日本橋地区下水処理場」の竣工式に出席しました。ベトナム建設省,クアンアム省,ホイアン市,JICAベトナム事務所などの関係者が出席し,日本からは国土交通省下水道部長や工事関係者などが出席しました。
 
 本件は,先進的省エネ型下水処理システムである「前ろ過散水ろ床法(PTF法)」を採用しており,省エネルギー,容易な維持管理,安定した処理水質,低ライフサイクルコストを実現します。
 
 ホイアン市のシンボルとも言える日本橋(来遠橋)周辺の衛生環境を改善するとともに,来年,世界文化遺産登録20周年を迎える「ホイアンの古い町並み」の価値向上に貢献します。
 
岡部公使挨拶
 
テープカットの様子
 
処理場全景