ファン・フー・タン元外国投資庁長官 旭日中綬章伝達式

 12月11日、大使公邸にファン・フー・タン御夫妻をお迎えし、ファン・フー・タン元外国投資庁長官への旭日中綬章伝達式が執りおこなわれました(本記念レセプションは、日越外交関係樹立45周年事業の一環として実施)。
 
 ファン・フー・タン元外国投資庁長官は2003年から2009年までの外国投資庁長官在任中、「投資環境改善のための日越共同イニシアティブ」の立ち上げと定着のために、中心的役割を担われました。また、2004年、外国投資庁内に日本企業の投資相談窓口である「ジャパン・ディスク」を設立された他、ものづくりの盛んな愛知県内企業を誘致するための「愛知デスク」の設置、更には、岡山県との「経済交流に関する覚書」を締結される等、日本企業の事業展開を強力に支援いただきました。

 在ベトナム日本国大使館一同は、これまでのファン・フー・タン元外国投資庁長官の貢献に対し、敬意と感謝の意を表します。

   タン元長官御挨拶
   梅田大使御挨拶