「戦略的幹部研修プロジェクト短期訪日研修壮行会」の開催

 6月28日,日本国大使館はベトナム政府の幹部候補を対象にした「戦略的幹部研修プロジェクト短期訪日研修」の壮行会を開催しました。
 
 本研修は,ファム・ミン・チン共産党中央組織委員長・越日友好議員連盟会長から安倍総理への,ベトナムの最重要課題の一つである行政改革と人材育成についての協力要請を受けて実施するもので,800名以上のベトナムの党・政府の幹部候補生に対する研修の一環として行われます。
 2018年度から2022年度にかけて500名程度の幹部候補生が訪日研修に参加予定であり,今回はその第三陣です。
 
 梅田大使は「日越間には,指導者間の厚い信頼感,国民レベルの親近感が存在しています。また,両国は多くの戦略的利益を共有しています。今回の訪日を通じ,日本の良い点,悪い点を自分の目で見ていただき,是非,ベトナムの将来の発展に活かしていただきたい。」と激励しました。
 
 今回の日本での研修を通じて多くのことを学び,ベトナムの幹部候補の皆様と日本側関係者との間の,人的及び組織的ネットワーク強化を推進するきっかけになれば幸いです。