【犯罪被害の注意喚起】在ベトナム日本国大使館からのお知らせ

 今年もテト休暇前の時期となり,ハノイ市の旧市街地や大型ショッピングモール,高級住宅街などでスリ,置引き,空き巣などの被害が当館に報告されていますので,充分ご注意ください。
 また,このような被害に遭わないために,特に次の点にご注意ください。

 

○多額の現金や貴重品などはなるべく持ち歩かないようにする。
○旧市街地やショッピングモールなど不特定多数の人が集まる場所では,混雑する時間帯を割ける又は人混みにはなるべく入っていかないようにする。
○荷物などを携行する場合は,身体の前に抱える,膝の上に置くなど常に自分の視野にカバンが入るように心がけるとともに,路上ではひったくり防止のため,車道側と反対側の手で持つようにする。
○見知らぬ人からの声かけには応じない。
○万が一,強盗などの被害に遭った場合は,受傷事故防止の観点から,速やかにその場から離脱する。

 

 どんなに注意しても,運悪く犯罪被害に遭われた場合は,直ちに最寄りの公安(警察)に被害の届け出を行うようお願いいたします(事後の保険請求にも必要な書類となります。)。また,クレジットカードの盗難に遭われた場合は,直ちにカード会社にサービス停止の連絡を行ってください。なお,万一何らかの被害を受ける事態が生じた場合は,速やかに当館にもご連絡願います。

 

当館連絡先:在ベトナム日本国大使館 領事班
         電話番号 04-3846-3000
         メールアドレス ryouji32@ha.mofa.co.jp