国家情報報告システム及び指示・運営センター開所式

2020/8/21
大使(1)
大使(2)

 8月19日、山田滝雄駐ベトナム日本国特命全権大使は、ベトナム政府首相府において、国家情報報告システム及び指示・運営センターの開所式に出席しました。 
 本式典では、フック首相をはじめ、多くの大臣が出席し、地方省からも遠隔で参加する形で、大々的に行われました。
 同システム及びセンターは、ベトナム政府が進める電子政府の取組の一つであり、運用されることにより、地方省を含めて、ベトナム国内の行政機関における統計データや経済指標などの情報を迅速な共有を実現し、ベトナム政府における迅速かつ効果的な政策決定に資するものです。
 日本政府は、無償資金協力により、同システムに対して、5億円相当のサーバーや、ディスプレイなど、高い性能、信頼性を持つ日本製のIT機材を提供しています。
(参考:ベトナムの電子政府構築のための機材供与(ベトナムに対する無償資金協力「経済社会開発計画」に関する書簡の交換)(外務省ホームページ)
 本システムの導入に対する協力が、日越間の協力の象徴となり、さらに両国の友好が深まることを期待しています。