ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(ダナン市及びクアンナム省における社会隔離緩和措置について)

2020/9/4
【ポイント】
●9月4日、ダナン市は、9月5日0時以降、「COVID-19感染予防策に関する首相指示第16号」による社会隔離措置を緩和する旨の通達を発出しました(詳細は以下1参照)。
●クアンナム省は,同省の一部で行われていた「COVID-19感染予防策に関する首相指示第16号」に基づく社会隔離措置を8月28日午前6時に終了し、引き続き「同首相指示第19号」に基づく、感染防止措置を実施する旨の通知を発出しています。(概要は以下2参照)
●邦人のみなさまにおかれては、引き続きベトナム政府やお住まいの地域の政府が発表する情報にご注意下さい。
 
【本文】
1.9月4日付ダナン市人民委員会通達(5896号/UBND-VHXH)の詳細は以下のとおりです。
(1)市民は不要不急の外出を制限すること。外出時、人と接する時、労働時、公共の場所、オフィス、学校、病院、工場、生産拠点、ビジネスおよびサービス施設、混雑した場所、公共の交通機関の利用の際に、必ずマスクを着用すること。石鹸での手洗い、または消毒液での手指消毒、人と接する時は安全な距離を保つこと。(最低でも1メートル) オフィス、学校、病院以外の公共の場所に20人を超えて集まらないこと。
(2)以下の活動を引き続き停止する。
a)イベント、お祭り、各宗教関係の儀式、スポーツ試合、イベント、公共の場やスタジアムで20人以上の人々が集まること、不要不急のイベント、20人以上の宴会やグループでの食事や飲み会(接待、懇親会、結婚式、新築祝い等)。 人々が多く集まること無く、なるべく簡素にシンプルに行うことを勧める。
b)各商業サービスについて、不要な娯楽施設、遊園地、エンターテインメント施設、美容施設、カラオケ、マッサージ、バー、ディスコ、映画館、カジノ、インターネットカフェ、ゲームセンター
c)観光および旅行サービス。宿泊施設の営業のみ再開を許可。ホテル内の宿泊サービス以外の施設は停止を継続。
d)ジム、スポーツクラブ、ヨガ、ビリヤード、屋内のスポーツ施設、フィットネス施設、接触する武道の活動、海水浴。
e)レストラン、飲食店は持ち帰り及びオンラインでの販売、デリバリーのみ許可。店内での飲食は固く禁止。
f)次の機関において、教室や施設での直接指導はしないこと。大学、短期大学、教育施設(幼児グループ学習、幼稚園、小学校、中学校、高校、教育センター、特別支援学校等)、職業訓練学校、外国語センター・情報通信・才能・生涯教育センター、留学センター、塾。
g)首相指示16号を適用する地域への移動又はその地域から移動する省市間旅客輸送は特別な場合を除き停止。
(3)市内の公共交通機関は運行を許可するが、座席数の1/2以上の客は乗せることなく、感染予防対策を講じること。
(4)「市場の入場券」(3日に1回)を引き続き利用し、市場への入場者を制限する。
(5)必要な政治的・経済的・社会的なイベントの開催は、権限のある機関の承認を得なければならない。
(6)法律に沿ってその他のCOVID-19感染予防対策も実施する。
本文書の受領後、ダナン市人民委員会委員長は市内における全機関・組織・個人に対し、上記を厳重に実施することを指示する。
 
2.8月28日付クアンナム省人民委員会通知(2372/QĐ-UBND)の概要は以下のとおりです。
(1)首相指示16号に基づく、ズイスエン、ディエンバン及びホイアンの社会隔離措置を2020年8月28日午前6時に終了する。
(2)ズイスエン、ディエンバン及びホイアンにおける、各人民委員会の委員長は、各部署、地区、坊の人民委員会に首相指示19号、具体的には7月28付人民委員会公文書4323/UBND-KGVX、8月12日付人民委員会決定公文書2220/QD-UBNDに基づく措置を、追って通知があるまで、厳格に実施、継続するよう指導すること。
(3)省人民委員会事務局長、ズイスエン、ディエンバン及びホイアンの人民委員長、各局長、委員長、部署の責任者、機関、団体、組織の長、関係者は同決定を実施すること。
 
【参考】
首相指示16号
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/corona0331.html
首相指示19号
https://www.vn.emb-japan.go.jp/files/100051468.pdf