山田大使とロン保健大臣代理による無償資金協力交換公文署名式

2020/9/7
署名の様子
ロン保健大臣代理スピーチ
山田大使スピーチ
 9月7日、山田大使は、ロン越保健大臣代理とともに、対ベトナム無償資金協力「経済社会開発計画」(保健・医療関連機材の供与:支援額20億円)の交換公文に署名しました。
 この無償資金協力は、脆弱な保健・医療体制の下、新型コロナウィルス感染症対策に努力しているベトナムに対し、医療関連資機材を供与し、感染症対策及び保健・医療体制の強化を支援するものです。
 ロン大臣代理からは、本無償資金協力の機材供与先となる予定の4病院(中央肺病院、中央熱帯病病院、国立血液・輸血病院、ダナンC病院)におけるCovid-19パンデミックの予防・診断・治療業務の向上が約束されるされるとともに、日本政府の保健分野に対する支援について感謝が述べられました。
 山田大使からは、ベトナムがCovid-19の封じ込めに成功していることへの評価と、ベトナムから日本国民へのマスクの寄贈に対する感謝を伝達するとともに、本無償資金協力により、更なる医療体制の強化が図られることへの期待が述べられました。