無償資金協力「人材育成奨学計画」(JDS)の交換公文署名

2020/9/11
山田大使署名の様子
 9月10日、山田大使は、対ベトナム無償資金協力「人材育成奨学計画」(JDS)の交換公文に署名し、フン・スアン・ニャ教育訓練大臣との間で書簡の交換が行われました。
 ベトナムでは、経済が急速に成長する一方で、環境汚染、地域間格差の拡大、法制度の不備等の様々な課題の克服に取り組む人材の育成が大きな課題となっています。我が国は、ベトナムに対し、同国の経済成長・競争力及びガバナンスを強化するための取組を行っており、今回の協力は、その一環として、ベトナムの若手行政官等の、日本の大学院における学位(修士・博士)取得を支援するものです。
 この無償資金協力により、これまで日本に旅立った若手行政官等は合計約630名にのぼります。この若手行政官等が、日本留学を契機として、これまで以上に日本とベトナムの友好の架け橋となってくれることに期待します。
 また、Covid-19の影響により困難な状況に置かれている現在修学中の、あるいは、これから修学するベトナムの若手行政官等に対しては、感染症対策も含め、可能な限りのサポートをして参ります。