「第3回ベトナム日本国際ユースカップU13大会」が開催されました

2020/12/25
オールスター戦の開幕
優勝したベカメックス・ビンズオン(閉会式にて)
 12月18日~19日、日本のJリーグチーム川崎フロンターレ等は、ビンズオン新都市にて「第3回ベトナム日本国際ユースカップU13大会」を開催しました。18日の開会式には渡邊在ホーチミン総領事、20日の閉会式には山田大使が出席しました。また、ビンズオン省の指導者や協賛の日本企業関係者なども多数出席しました。
 今年で3回目となる本大会は、日本とベトナムのU-13ジュニアチーム8チームが親善試合を行い、交流を深める大会です。今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、残念ながら日本チームの参加は叶いませんでしたが、川崎フロンターレドリームチームが結成され、ベトナム7チームとともに熱戦を繰り広げました。川崎フロンターレドリームチームには、ベトナム在住の日本人選手が参加しました。また、ハーフタイムには、ホーチミンのチアリーダーのみなさんが会場を盛り上げるなど、ベトナム在住の日本の子供達も活躍しました。

 また、山田大使は、チャン・ヴァン・ナム・ビンズオン省党委書記との会談やベカメックス東急が開発を進める新都市の視察を行いました。