ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(ハノイ市通達32号,保健省緊急通達33号)

2021/1/31
【ポイント】
●1月31日,ハノイ市は,新型コロナ感染拡大防止のため通達32号を発出しました。詳細は,以下1のとおりです。
●1月31日,ベトナム保健省は,特定のフライト等を利用した人に対し,直ちに保健当局(ホットライン等)に連絡することを要請していますのでご注意ください(詳細は以下2参照)。
●邦人のみなさまにおかれては,感染防止対策に努め,引き続きベトナム政府やお住まいの地域の政府が発表する情報にご注意下さい。

【本文】
1 1月31日,ハノイ市が出した通達32号の主な内容は以下のとおりです。
(1)入国、監察,隔離、感染防止措置の規定が実施されているかどうか,特に,入国についての要件(陰性証明書,医療申告)や入国後の入国者の隔離先までの送迎について,監察を厳格に行う。また,隔離を厳格に行う。
(2)必要不可欠でない集会を最大限制限する。開催する必要がある場合、主催者は感染防止策について責任を持つ。
(3)市内のカラオケ店、ディスコ、バーの営業を2月1日0時から新しい通達が出るまで一時停止する。
(4)飲食店は感染防止対策(接触面の消毒、手指消毒、間隔をあけて座る、衝立を立てる、従業員のマスク着用)を取る。
(5)1月1日以降にハイズオン省チーリン市からハノイ市内に戻ってきた者及び1月5日以降にクアンニン省ヴァンドン空港から戻ってきた者に対して,検査を行う。
(6)感染地域から戻ってきたケースについては監視と追跡を行い,感染者と接触した場合には,措置を行う地域を設定し,検査を行い,医療隔離措置を行う。
 
2 1月31日,ベトナム保健省は,緊急通達第33号を発出し,以下(1)に該当する人は,以下(2)のとおり対応することを要請していますので,御注意ください。
(1)対象者
 以下のフライト及びバスを墨括弧(【】)内の日時に利用した人。
・カットビ空港(ハイフォン市)発タンソンニャット空港着のべトジェット航空VJ275【1月18日10時10分】
・ハノイ市のバス74番(ホアラックハイテクパーク工業団地発My Dinhバスターミナル行き)【1月25日から1月29日まで(6時から7時まで及び15時から18時まで)】
(2)上記(1)に該当する人が行うこと 
・直ちに最寄りの保健当局(保健センター等)に連絡し,アドバイスを受ける。
・保健省1900.9095又はホットライン(ハイフォン市疾病管理センター0978.789.499、ホーチミン市疾病管理センター0869.577.133、ハノイ市疾病管理センター0969.082.115 又は0949.396.115)に電話し、自分(上記(1)に該当する人)と濃厚接触した人の電話番号を提供する。
・https://tokhaiyte.vn又はNOVIアプリケーション(https://ncovi.vn)でオンライン医療申告を行い,定期的に健康状態を報告する。
・bluezone.gov.vn/にアクセスして,Bluezoneアプリケーションをインストールし,COVID-19感染リスクの警告を受けられるようにする。