ベトナムの初中等教育における日本語教育の推進

2021/3/4
 本ページでは,ベトナムの小学校・中学校・高校で正規科目として実施されている日本語教育の実施状況を紹介します。
 
1 ベトナムの各地方及び学校における日本語教育実施状況
2 ベトナムにおける日本語教育実施校の日本との交流(政府関係者による視察・日系企業によるCSR活動等)
 
 日本政府及び国際交流基金は,ベトナムの学校教育における日本語教育を支援するため次のことを実施しています。
 
1 教員の研修及び授業支援
○ベトナム人日本語教員に対する研修や,技術的な相談への対応
○日本語教育の専門家派遣による日本語教授能力を伸ばすための支援
○学校管理職への、日本語教育の評価に係る情報提供
○授業のアシスタントを行う日本語パートナーズの長期派遣(2017年度に29名,2018年度に35名,2019年度に37名を派遣,2020年度は新型コロナウィルス流行に伴い派遣中止)

2 交流機会の提供
○日本文化交流のための日本語パートナーズの短期派遣
○日本語教育を行う学校の生徒や教員に,国際交流基金ベトナム日本文化センターにて日本書籍にアクセスできる環境を提供
○日本語教育を行う学校の生徒,教員及び管理責任者に対する訪日機会の提供
 
【参考】ベトナムにおける日本語教育の概要及び経緯については,国際交流基金「日本語教育 国・地域別情報」ウェブサイト(リンク)を参照ください。