海上保安庁モバイルコーポレーションチームによるオンライン研修

2021/6/22
研修
研修
 6月18日、海上保安庁の外国海上保安機関に対する能力向上支援専従部門である「海上保安庁モバイルコーポレーションチーム(MCT)」は、ベトナム海上警察(VCG)職員10名に対して、海上法執行等に関する研修を実施しました。
 
 本研修は、ベトナム海上警察に対するJICA技術協力の一環として昨年から開始されました。新型コロナ禍による影響により、両国の往来が困難であることから、前回に引き続いてオンライン形式にて実施しましたが、ベトナム海上警察の参加者からは、捜索救助や海上法執行活動に関する講義が大変有意義で業務の参考になったと感謝の言葉をいただくとともに、日越双方の協力関係を一層強化することができたと高い評価を受けました。
 
 今後も、「自由で開かれたインド太平洋(FOIP)」の実現に向け、ベトナム海上警察への能力向上、人材育成に取り組んでいきます。