毎日新聞主催「ベトナム・ドラえもん交通安全キャンペーン」及び「交通安全・ベトナム絆駅伝」の協賛企業による故チャン・ダイ・クアン国家主席訪問

   9月7日午前、毎日新聞社が主催し、今年で3年目となる「ベトナム・ドラえもん交通安全キャンペーン2018-2019」及び今年初めて開催される「交通安全・ベトナム絆駅伝」に関連し、協賛企業(レオパレス21、エースコックベトナム、ホンダベトナム、大林組、大成建設、大和ハウス工業、KITZ、UIC、日本航空)の代表者が故チャン・ダイ・クアン国家主席を訪問し、面談が行われました。

 故クアン国家主席には、これらイベントの開催に向けてご尽力いただいており、面談では、ベトナムにおける交通安全運動の必要性や、これまでのキャンペーンにより培われた日越の友好関係について意見交換がなされました。

 「ベトナム・ドラえもん交通安全キャンペーン2018-2019」では、本年11月5日まで、交通安全スローガンを募集しています。

  (関連ホームページ)
   http://antoangiaothong.com.vn/
 「交通安全・ベトナム絆駅伝」は、11月18日に開催される予定であり、4人一組でホアンキエム湖の周囲を走るイベントです。ぜひ、ご参加ください。
   (関連ホームページ)
   https://racejungle.com/

 
チャン・ダイ・クアン国家主席と日本企業の代表者(9月7日午前、於:国家主席府)