「戦略的幹部研修プロジェクト中期訪日研修壮行会」の開催

 9月27日,日本国大使館はベトナム政府の幹部候補を対象にした「戦略的幹部研修プロジェクト中期訪日研修」の壮行会を開催しました。
 
 本研修は,ファム・ミン・チン共産党中央組織委員長・越日友好議員連盟会長から安倍総理への,ベトナムの最重要課題の一つである行政改革と人材育成についての協力要請を受けて実施するもので,800名以上のベトナムの党・政府の幹部候補生に対する研修の一環として行われます。

 今回の中期研修では,5名のベトナム政府の幹部候補生が,約3か月間,日本においてそれぞれが設定した課題を研究し,日本の制度や取組を今後のベトナムでの行政に生かしていきます。
 
 梅田大使は「今回の訪日を通じ,それぞれの課題研究のため,東京だけでなく,地方も訪れ,日本の良い点,悪い点を自分の目で見ていただき,是非,ベトナムの将来の発展に活かしていただきたい。」と激励しました。
 
 今回の日本での研修を通じて多くのことを学び,ベトナムの幹部候補の皆様と日本側関係者との間の,人的及び組織的ネットワーク強化を推進するきっかけになれば幸いです。