令和2年春の外国人叙勲 チャン・ソン元ハノイ貿易大学日本語学科長旭日小綬章伝達式

2020/11/20
チャン・ソン元ハノイ貿易大学日本語学科長と山田大使
チャン・ソン元ハノイ貿易大学日本語学科長
記念撮影
    11 月 17 日、大使公邸にて、チャン・ソン元ハノイ貿易大学日本語学科長への旭日小綬章伝達式が執りおこなわれました。   
  
   チャン・ソン先生は、1971年にハノイ貿易大学の初代日本語学科長に就任され、ベトナムの大学における日本語教育の第一人者として、長きにわたって日本語教育の発展・充実に大きく貢献されました。その功績を称え、4 月 29 日、日本政府は令和2年春の外国人叙勲にて、旭日小綬章の授与を決定しました。  
  
   11 月 17 日に行われた伝達式では、山田大使から祝辞を述べた後、チャン・ソン先生へ旭日小綬章の伝達が行われ、続いて、チャン・ソン先生から御挨拶を賜りました。また、トゥアン・ハノイ貿易大学学長から来賓祝辞を頂きました。伝達式には、チャン・ソン先生のご家族、元生徒のみなさん、チャン・ソン先生とともにベトナムでの日本語教育を支えてこられた関係者の方々が出席し、チャン・ソン先生の功績を称え、祝賀をいたしました。  
 
   在ベトナム日本国大使館一同は、これまでのチャン・ソン先生の貢献に対し、敬意と感謝の意を表します。
 
 
山田大使挨拶