鹿児島県訪問団のベトナム訪問

10月16日から20日までの日程で、三反園訓(みたぞの・さとし)鹿児島県知事、外薗勝蔵(ほかぞの・かつぞう)同県議会議長をはじめとする、総勢123名の鹿児島県ベトナム訪問団がベトナムを訪問しました。一行は、鹿児島空港からベトナム航空のチャーター便でハノイ入りしました。

三反園知事は16日にハイズオン省との間で、「人材の育成及び受入れ、技術協力等に関する覚書」を締結し、17日には、ハイズオン省に赴き、同省指導者との間で意見交換等を実施しました。今回、鹿児島県が覚書を締結したハイズオン省は、ベトナムの首都ハノイと港湾都市ハイフォンの中間に位置し、近年著しい経済成長を遂げている省で、今回、日本の自治体とは初めて覚書を締結しました。

また、三反園知事はフック首相(16日)、ティエン文化スポーツ観光大臣(18日)、タン計画投資省副大臣(18日)、ズアイン農業農村開発省副大臣(18日)及びタイン労働・傷病兵・社会問題省副大臣(18日)といったベトナム政府要人と面会し、鹿児島県の今後のベトナムとの交流等について意見交換を行いました。

さらに、トップセールス活動として、知事は「2019 Vietnam Business Summit」(ベトナム商工会議所主催)での講演や、「鹿児島の夕べ」レセプションを開催し、多くの人々に鹿児島県の魅力をPRしました。
 
「2019 Vietnam Business Summit」で講演する三反園知事(16日)
 
  
グエン・スアン・フック首相との面会(16日)
 
 
グエン・マイ・ヒエン・ハイズオン省党委書記との面会(17日)
 


グエン・ゴック・ティエン文化スポーツ観光大臣
との面会(18日)
ヴー・ダイ・タン計画投資省副大臣との面会(18日)
 


 


レー・ヴァン・タイン労働・傷病兵・社会問題省副大臣
との面会(18日)
レー・クオック・ズアイン農業農村開発副大臣
との面会(18日)
 

 
【以下,鹿児島県主催レセプション「鹿児島の夕べ」の様子】
 

挨拶をする三反園知事
 

挨拶をするグエン・クオック・クオン外務次官
 

挨拶をするヴオン・ドゥック・サン・ハイズオン省副人民委員長
 
挨拶をする麻妻次席公使
 
会場の様子